BLOG

自賠責保険について⑦/江別で交通事故治療は、はやしハリきゅう整骨院へ!

2019/11/22
交通事故のイラスト

江別で交通事故治療に力を入れている「はやしハリきゅう整骨院」です!

 

自賠責保険について解説していきます。

 

今回は仮渡金について紹介していきます。

 

仮渡金制度とは、「保険金が支払われる前にまとまった金額を受け取ることができる制度」のことをいいます。

この請求は被害者が一回だけ行うことができ、申請から1週間ほどで支払われます。

当座のお金が用意できない場合は申請してみるといいでしょう!

 

仮渡金の支払金額の上限は、以下のとおりです。

*死亡者1人につき290万円

 

*以下の傷害を受けた者1人につき40万円

・入院14日以上かつ治療期間が30日以上必要な場合

・脊柱の骨折で脊髄を損傷したと認められる症状を有する場合

・上腕又は前腕骨折で合併症を有する場合

・大腿又は下腿の骨折

・内臓破裂で腹膜炎を起こした場合

 

*以下の傷害を受けた者1人につき20万円

・入院期間が14日以上必要な場合

・入院を要し治療期間が30日以上必要な場合

・脊柱の骨折上腕又は前腕の骨折

・内臓破裂

 

*11日以上の医師の治療を要する傷害を受けた者1人につき5万円

となります。

 

江別で交通事故治療は、はやしハリきゅう整骨院へお任せください!